2019年6月14日金曜日

6/22(土)代々木公園シャボン玉予報

次回の代々木公園シャボン玉は

2019年6月22日(土) 13時から夕方まで。

代々木公園中央広場 ドッグランと噴水の間

愛しいシャボン玉


どなたでもご自由にシャボン玉遊びができます。
子どもさんはもちろん、大人の方も楽しい。
とてもたくさんの大きなシャボン玉の中でフォトジェニックな一枚を。

2019年6月11日火曜日

2019年6月15日(土)代々木公園シャボン玉実施予定です

雨天予報のため中止します。



2019年6月15日(土)13時から17時

代々木公園中央広場  

巨大シャボン玉遊び実施予定です。

どなたでもご自由にシャボン玉遊びができます。

雨天中止。




2019年5月6日月曜日

5/25(土)代々木公園シャボン玉実施予定です。

5/25(土)代々木公園実施予定です。



2019年4月23日火曜日

4/27(土)山下公園

ダウン症の子供達のイベント 横浜プロジェクトに参加します。

4/27(土)10:00〜
横浜 山下公園 氷川丸近く

シャボン玉で盛り上げます。


2019年4月19日金曜日

4/20(土)代々木公園シャボン玉予定

4/20(土)15:00頃から代々木公園中央広場でシャボン玉実施予定です。

どなたでもご自由にシャボン玉遊び出来ます。

夜のシャボン玉も行う可能性があります。


2019年4月5日金曜日

シャボン玉液の配合について

シャボン玉液の配合について


手製のシャボン玉おもちゃと自家製シャボン玉液で休日ごとにシャボン玉遊びをしています。

シャボン玉液を作るにあたって、気温の影響が大きいと思っています。
その理由は液体の粘度です。
水のようにサラサラしているか、水飴のように粘っこいかということですね。

粘りを出すための増粘剤をつかっている関係で、同じ材料、同じ比率で作っても寒い方が粘りが大きいのです。
夏と冬では2倍以上の違いが生じると思います。
したがって、冬にシャボン玉液を作る場合は夏の半分の材料を使用して、夏と同じ容積のシャボン玉液を作ります。

さまざまなシャボン玉使いさんがオリジナルの配合でシャボン玉液を作っていらっしゃいます。
ここではほんの一例を挙げてみます。

majica                   1L  他の洗剤に比べて発色がいい。
洗濯のり(PVA) 1.5L     増粘剤
グリセリン    0.1L  保湿剤
水       6L        希釈

混ぜ合わせて即座に使おうとするとうまくいかない場合があります。
最低15〜20分程度はお待ちいただくことをお勧めします。

増粘剤にはちみつ、水飴、グァーガム、ポリアクリル酸ナトリウム、キタンサンガムなどが使用できます。

いろいろお試しください。